カテゴリ:日々( 161 )

Firelighter

c0128375_17284799.jpg




























西風の強い日に子供たちと松ぼっくり拾い

松ぼっくりは最高のファイヤーライター(焚きつけ材)です

確か田渕義雄さんが著書の中で薪ストーブの焚きつけ材のことを書いていました

20年以上前に読んだ本ですが人間の記憶って興味のあることは忘れないのですね

今シーズンから実行しています

今では松ぼっくり一個で火を熾せるようになりました


ブログの更新を怠っていましたが、加須のGさんがアトリエに寄ってくれて
「最近更新ないけどどうしたの?」とご心配をいただきました。

感謝

今年もお世話になった皆さまありがとうございました。
ブログをご覧いただいている皆さまもありがとうございます。
よいお年をお迎えください。












by shibamune_house | 2017-12-31 17:54 | 日々 | Trackback | Comments(0)

アーモンドの木

c0128375_17530187.jpg















アーモンドの木、初めて見ました。
オーバル型の実がなっています。
実のなる木は収穫が楽しみですね。
アーモンドの自家ローストで一杯なんて最高ですね。

バラ科サクラ属の落葉高木だそうです。
春には杏子のような花が咲きます。
みつばちの蜜源としてもいいのではないでしょうか。








-




by shibamune_house | 2017-07-28 18:01 | 日々 | Trackback | Comments(0)

5歳

c0128375_18233181.jpg





























HAPPY BIRTHDAY!
お姉ちゃんが弟のためにピアノの伴奏をしてくれました。











-


by shibamune_house | 2017-07-11 19:19 | 日々 | Trackback | Comments(0)

とっておきの樫の木

c0128375_10451172.jpg















子供の頃、とっておきの秘密の木が2~3本はありました。
いつ行ってもハズレなしの木です。

まさか大人になって秘密の木を探すとは思わなかった。
この樫の木の場所は親から子へ引き継ぎたいと思います。
親バカですかね。

このあとよそ見している間にカラスに一匹持っていかれました。










-


by shibamune_house | 2017-07-06 18:56 | 日々 | Trackback | Comments(0)

ハチミツしぼり

c0128375_10330018.jpg



















週末、蜜しぼりのイベントに子供たちと参加しました。
なんだか最近ミツバチに引き寄せられています。

イベントでしぼったのは西洋ミツバチの蜂蜜です。
蜜がぎっしり詰まった巣板を遠心分離機にセットして
蜜をしぼります。
越冬するためにコツコツと働き蜂さんが集めた蜜は
一匹でやっと小さなスプーン一杯分。
冬には巣の中の温度を保つため集めた蜂蜜が消費されます。

アカシアの蜜はさらりとして癖がなく美味しかった。
ミツバチに感謝していただきました。


c0128375_10331674.jpg
















c0128375_10332158.jpg
















c0128375_10332749.jpg
















c0128375_10333101.jpg

























-

by shibamune_house | 2017-06-19 10:45 | 日々 | Trackback | Comments(0)

珈琲時間

c0128375_15521304.jpg

寒い日は豆の量を増やしてこっくりとした珈琲を
冬は厚手の白磁のカップが冷めにくくておすすめです









-


by shibamune_house | 2017-02-13 15:58 | 日々 | Trackback | Comments(0)

くるみ

c0128375_16342739.jpg



c0128375_16005141.jpg

庭で収穫したくるみを割りました
容器に保存してローストしてそのまま食べたり
細かく砕いて和え物に添えたり
薪ストーブの炎を見ながらお酒もちょこっと













by shibamune_house | 2017-02-10 15:59 | 日々 | Trackback | Comments(0)

カイズカイブキの薪

c0128375_15325313.jpg


ご近所さんからカイズカイブキの伐採した丸太をもらいました。
直径15cm程度の薪にはちょうどいい感じの太さです。
切ってから3~4年経っているそうでよく乾いています。

カイズカイブキの幹の匂いってすごくいい匂いです。
匂いを伝えられないのが本当に残念。

薪割り場にいい匂いが漂っています。
木の芯は鮮やかな濃いめのピンク色で腐りにくいそうです。
残念ながら建築用材では流通していません。
古木を和室のランマに使う程度でしょうかね。

重労働だけれどいろいろな庭木を観察できるので楽しみながら少しづつ薪づくりに励んでいます。











-
by shibamune_house | 2017-01-19 15:32 | 日々 | Trackback | Comments(0)

マチエール

c0128375_18423526.jpg


色のバランス、質感に惹かれました

冬枯れのマチエール











-
by shibamune_house | 2017-01-13 18:50 | 日々 | Trackback | Comments(0)

ピエニコタでちちこ時間

c0128375_104812.jpg


週末、川越の古道具カフェ

ピエニコタさん

で父と子のまったり時間満喫

子供たちは付き合わされて退屈気味だけど

不思議な空気感がどこかに残ってくれればいいなぁ










-
by shibamune_house | 2017-01-11 10:56 | 日々 | Trackback | Comments(0)


 


by shibamune_house

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ

全体
オープンハウス
NPO

路上観察
作業日誌
芝棟の家
建築

手仕事

日々
グルメ
ボサノバライブ
竹のアート
キャンドルナイト
二月堂の家
忍町の路地
イエコト
ぴあのdeシネマ
建築家の道具
Cafe
アンティーク
オープン・アトリエ
中村好文さん
大屋根の家
Nova Museum
ALOUETTEの家
Nova Select
さきたまの家
杉板のOmoya
南羽生の家
ハウスキーピング
家具
養蜂
十字窓の家
未分類

お気に入りブログ

【すまいと】 建築家発 ...
シロイヌ屋
ブラッドベリがゆく
日本住宅教室 Weblog
Birne
harutsumi
ジャズを聴く犬

外部リンク

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

最新のコメント

こちらこそありがとうござ..
by shibamune_house at 10:15
ご連絡ありがとうございま..
by shibamune_house at 14:21
ご無沙汰しています。北本..
by 梅田 at 20:46
本当にお久しぶりです。お..
by shibamune_house at 16:57
未熟ものです。 いろい..
by shibamune_house at 08:28
ふふふふ。 ついにですか。
by norux at 09:50
川越を散歩しながらちょっ..
by shibamune_house at 08:46
旧鏡山酒造跡地でやるので..
by norux at 15:21
tobaccochoco..
by shibamune_house at 08:49
こんにちは☆ キャンド..
by tobaccochocolate at 14:30

関連ホームページ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

画像一覧