人気ブログランキング |

カテゴリ:作業日誌( 195 )

柿畑の平屋着工します

柿畑の平屋着工します_c0128375_1814336.jpg


この平屋は建て主さん自ら建てる住宅です。

とは言ってもすべて自分で仕事をしながら週末だけ
家づくりというのは時間も労力もかかってしまいます。

なので要となる工事は工務店さんにお任せして
自分でできる部分は楽しんでしまおうと。
さらにローコストにもなる。

今はこういったハーフビルドの家づくりを楽しむ人たちが増えています。

楽しいだけではないと思いますよ。
果てしないルーチンワークをこなす覚悟が必要です。

ただその先の
達成感は半端ない。

建て主さんの主な作業は

・内部間仕切り壁下地工事
・断熱材充填工事
・ボード張り工事
・漆喰壁左官塗り工事
・床下地、床張り工事
・天井張り工事
・木製建具工事
・造作家具工事
・塗装工事

ざっと考えてもこのくらいはあります。

自分も自邸の漆喰壁を塗りました。
来る日も来る日も右手にコテと左手にコテ板を持ち
そそり立つ壁に立ち向かいました。

セルフ左官の先輩として
この現場でアドバイスできればと思います。

頑張っていきましょう!







-
by shibamune_house | 2020-01-13 17:56 | 作業日誌

らしさを醸す

らしさを醸す_c0128375_1614290.png


年末に馴染みの古道具屋さんの扉を開けました。
昼飯も忘れて久しぶりにご主人と骨董話しに夢中になってしまって(笑)

扉を開けたいお店って皆さんにはどのくらいありますか?

不思議ですね。
ある一定の数を境に増えもせず減りもせず。

容量が一定というのは自分としては理想です。

好みというか、らしさの振幅が穏やかになったような気がします。
50歳を目前にしての心境。

今年もらしさを醸していきます。

皆様にとって素敵な一年になりますように。



稚拙なブログの更新が滞っていて幾人かの知り合いから声をかけられてしまいました。
ご心配をおかけしてごめんなさい。
リアルな声をいただくと励みになります。
ありがとうございました。









-
by shibamune_house | 2020-01-06 16:42 | 作業日誌

温度つながりで

温度つながりで_c0128375_17001907.jpg




















温度つながりになってしまいました。
レトロな温度計をいただきました。
長さ90cmの特大サイズ。
4寸5分(135mm)の柱にピッタリ納まりました。
アナログの温度計は安心しますね。
毎朝温度を予想してから見るようにしています。









-

by shibamune_house | 2019-01-17 17:07 | 作業日誌

柿畑の平屋

柿畑の平屋_c0128375_06293684.jpg




















あけましておめでとうございます。
皆さまにとってHAPPYな一年になりますようお祈りいたします。

面白いプロジェクトがスタートします。
敷地のまわりは360°の田圃と柿畑に囲まれたすばらしいロケーションです。
大工さんと施主がコラボしますよ。
まだ諸々準備中ですが報告していきますのでお楽しみに!









-

by shibamune_house | 2019-01-07 07:36 | 作業日誌

ストーリーが大切

ストーリーが大切_c0128375_10311738.jpg




























あるクライアント兼趣味の仲間に依頼されてイメージを伝えるお手伝いをしました。

建築に限らずモノづくりにはストーリーが大切です。
いったい何を表現したいのか?
全体を貫く考え方がブレていては本末転倒です。
その場所に集う人たちを思い、その場所で働く人たちを思い、その場所にストーリーを
散りばめていく。

お互いの話し合いから始まり、簡単な絵コンテをつくり、それを基にカタチを詰めて。
こういったことを考えている時は脳が喜んでいるのが分かります。
物事の根幹になる部分だからでしょうか。
自分一人の想像力では負えないところを一緒にできたからでしょうか。

楽しい時間でした。










1

by shibamune_house | 2018-08-29 10:34 | 作業日誌

南京下見の門柱

南京下見の門柱_c0128375_18083594.jpg



























以前設計した住宅の門柱と門扉の設計を依頼されました。
コンクリート、レンガなどいくつか検討しましたが、お施主さまが
どこかで見て残っていたという南京下見板の門柱にしました。

木をソリッドカラーで木目が見えないように塗りつぶして仕上げ
ました。
何年かするとエイジングして雰囲気がでてくると思います。

出来上がったときが一番綺麗ではなく経年変化の美しさが
お施主さまと僕との共通の認識です。









1

by shibamune_house | 2018-08-28 18:10 | 作業日誌

プレゼン資料づくり

プレゼン資料づくり_c0128375_17103642.jpg


























変形敷地のプランをつくりました。
敷地周辺は田んぼと遠くに雑木林が望める豊な環境です。

初回のプランなのでこれから細かな要望を盛り込んでいきます。
このプランもガラッと変わってしまうかも知れません。

住宅が出来上がった時ももちろん嬉しいですが敷地にどう配置するか
暮らし方はどんなだろうか、あれこれ考えている時は面白いですね。
構造的に無理がないこと、温熱環境、通風、法律、コスト的なことなんかも
同時進行で考えています。










500


by shibamune_house | 2018-06-26 17:24 | 作業日誌

基礎工事が終わりました

基礎工事が終わりました_c0128375_17380504.jpg
















美容室付き住宅の現場です。
基礎工事が終わりました。
基礎立ち上がりの天端の仕上り精度が素晴らしいです。
萩原さん、いつもありがとうございます。

下の写真は大黒柱が乗る部分の基礎。
予定通り8月下旬の上棟です。


基礎工事が終わりました_c0128375_17380222.jpg






















-

by shibamune_house | 2017-08-03 18:27 | 作業日誌

杉の化粧梁

杉の化粧梁_c0128375_16561498.jpg
















美容室付き住宅の現場です。

今日は鷲宮の根本材木店さんに来ています。
部屋の中に現しになる梁と柱があるので在庫のなかから選びます。
スケールが分からないと思いますが断面が150mm×360mmあります。
産地は千葉県だと聞いています。
秋田や尾鷲、木曽などのメジャーな産地ではありませんが千葉県には
それに負けない優良な木があることだけは確かです。
山武杉というブランド杉があるのですから。

高温の人工乾燥をかけていないので干割れしていますが問題はありません。
むしろ人工乾燥材のほうが木の油が抜けてパサパサの木肌になってしまいます。
当然構造材としての粘り強さも減ってしまうのでしょう。
乾燥をかけると杉のいい香りも飛んで、燻製のようないぶした匂いになってしまいます。

まだ荒材(帯ノコ製材したまま)ですがカンナをかけるとツヤツヤの
濃いピンク色になります。

8月終わり頃が上棟なのでどんな仕上りになっているか楽しみです。

杉の化粧梁_c0128375_16564418.jpg














杉の化粧梁_c0128375_16562988.jpg













杉の化粧梁_c0128375_16573140.jpg



















残念、300角の杉柱は洞(うろ)があって使えず。
目詰まりでよかったのですが・・・
代替の木を市場に行って選んでもらうことにしました。
ただしこの木もうまく使えば120mm角の
柱が3本は取れそうですね。












-

by shibamune_house | 2017-07-21 16:52 | 作業日誌

基礎 鉄筋の検査

基礎 鉄筋の検査_c0128375_15542175.jpg





















美容室付き住宅の現場です。

基礎の鉄筋工事が終わり、検査センターの合格をもらいました。
この暑さでコンクリート打ちは時間勝負です。
雲ってくれるといいのですが・・・









-



by shibamune_house | 2017-07-20 05:52 | 作業日誌


 


by shibamune_house

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
オープンハウス
NPO

路上観察
作業日誌
芝棟の家
建築

手仕事

日々
グルメ
ボサノバライブ
竹のアート
キャンドルナイト
二月堂の家
忍町の路地
イエコト
ぴあのdeシネマ
建築家の道具
Cafe
アンティーク
オープン・アトリエ
中村好文さん
大屋根の家
Nova Museum
ALOUETTEの家
Nova Select
さきたまの家
杉板のOmoya
南羽生の家
ハウスキーピング
家具
養蜂
十字窓の家
未分類

お気に入りブログ

シロイヌ屋
ブラッドベリがゆく
日本住宅教室 Weblog
Birne
harutsumi
ジャズを聴く犬

外部リンク

以前の記事

2020年 01月
2019年 01月
2018年 08月
more...

関連ホームページ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

画像一覧