高揚感さめやらぬ夜

c0128375_10594592.jpg

昨夜は大好きな建築家の講演会があり五反田へ。

富田玲子さんの「小さな建築」をめぐる千夜一夜の講演会が東京デザインセンターでおこなわれた。

「わくわくする建築・街」というタイトルに相応しくゲストは藤森照信さんと法政大学教授の陣内
秀信さんがおみえになり3人のトークバトルとなった。

三者三様のわくわくする建築の話。身を乗り出して聞き入ってしまう。
共通するのはそこに人が屯するここちよい空間があるということだろうか。

懇親会では大ファンの藤森先生と少しだけおしゃべりができてなんと幸せなことか。

本当に密度の濃い時間と場所でした。
建築って面白いです。
[PR]
# by shibamune_house | 2008-06-12 20:00 | Trackback | Comments(0)

シルバーブロック/さきたま十字路の家

内部の和紙クロスを貼った段階です。
玉紙という撥水和紙を貼りました。
落ち着きのあるやさしい表情で気に入っています。
化粧梁は材木屋の社長さんが市場で競り落とした秋田杉です。

吹き抜けの両側の部屋に障子の開口部をとることで視線が抜けて
部屋に奥行きを持たせています。



c0128375_1165372.jpg

[PR]
# by shibamune_house | 2008-01-30 11:11 | Trackback | Comments(0)

行田市でオープンハウス開催します。

田舎の建築家と大工さんがつくる木の家
シルバーブロック / さきたま十字路の家


昨年の7月に着工致しました"さきたま十字路の家"は、知恵と経験
豊富な棟梁と共にイメージを具現化してきた現場で、今回 施主様の
ご好意をいただきオープンハウスを開催できることとなりました。

このような貴重な機会に、"さきたま十字路の家"に誕生した一つの
住空間を ご一緒に体感いただき、皆様のご意見・ご質問をいただけ
ますことを 楽しみにしております。
                      かねこ建築製作所 金子 正明

c0128375_92158100.jpg


《1階》店舗との動線を確保し、キッチン・リビング
    ダイニング・和室の広がりをつないだ開放的
    な吹き抜けがあります。

《2階》1階のLDKとの会話がはずむでしょう。
    回遊できる吹き抜けを中心に交差する動線を
    スムーズにまとめあげました。

《対策》県道の交差する交通の激しい場所につき施し
    た騒音、振動対策。

《内装仕上材》ふんだんに用いた天然素材。
         国産材のぬくもりを感じてみてください。

《外観》積み木(ブロック)をイメージさせるシンプル
    な仕上げ。


■日時:2/2(土)、3(日)10:00~16:00
■場所:埼玉県行田市埼玉4900-1
■交通:JR高崎線 吹上駅下車 タクシーで約10分。
     お車でお越しの方は当日駐車場をご案内いたします。

■連絡先:かねこ建築製作所一級建築士事務所 担当 金子 正明
 TEL  048-594-2397
 FAX  048-559-0201
 ケイタイ  090-4815-2147
 E-MAIL  c_fish@khf.biglobe.ne.jp
 BLOG  http://shibamune.exblog.jp/ 
 アトリエ住所 行田市埼玉4722-2
         (ご希望があれば当アトリエも見学可能です。) 

設計監理  かねこ建築製作所 一級建築士事務所 担当:金子 正明
施工     江森建設 棟梁:江森 角造
[PR]
# by shibamune_house | 2008-01-18 09:23 | Trackback | Comments(0)

お気に入りの居場所

小窓を開けたのには理由がありそれは多分春になると分かると思います。
今は小道をはさんだ隣の農家の竹林と畑の緑を眺めることができます。

この窓は上棟してからあちこち視線の行く先を眺めていて急遽つけたしました。
もちろん施主に了解をとってですが。

建築の面白さの一つは部屋から見た外の景色や視線の先を考えることです。
何度も現場に足を運び建築と対話しているといろいろなアイディアが頭の片隅に生まれます。
パソコンの中だけではなかなかよい設計はできません。

薄暗いロフトに上がり小窓の明かりをたよりに本を読む。ときどき小窓越しに風がそよぎ木々
の葉がゆれて影をゆらす。視線の先に猫がのらりくらりと歩いていたり・・・

ここはお気に入りの場所になりそうですねー施主さま。

c0128375_22155896.jpg

[PR]
# by shibamune_house | 2007-10-31 21:57 | 作業日誌 | Trackback | Comments(0)

材木市

紀州の材木市があるというので鷲宮の根本材木店の社長さんと、建築仲間の及川さん、栗橋町の大工の中村さんと一緒に成田の市場へ向かった。
今回、かねこ建築製作所のお目当ては尾鷲の杉もさることながらやっぱり千葉の銘木「山武杉」だ。

市場は杉と桧の薫りでいっぱい。
柱、梁材、枠材、内法材、厚板の量が普段とは桁違いに多い。

広い市場内を端から見ていくと一際目立つ赤い木があった。
山武杉の赤身材が眩しく輝いている。芯去り(しんしゃり)とよばれる材で年輪の芯の部分をよけて製材したもので年輪が緻密で樹齢もかなりのものだ。
山武杉とは千葉県東金市、山武町、成東町、松尾町の台地部及び谷津田から台地にいたる斜面の森林で生育した杉のこと。
さっそく根本材木さんにお願いして競ってもらうことにした。

リビングの独立柱やひさしの桁に使うとピッタリの材料だ。

c0128375_21392073.jpg

[PR]
# by shibamune_house | 2007-10-27 21:06 | 作業日誌 | Trackback | Comments(0)


 


by shibamune_house

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
オープンハウス
NPO

路上観察
作業日誌
芝棟の家
建築

手仕事

日々
グルメ
ボサノバライブ
竹のアート
キャンドルナイト
二月堂の家
忍町の路地
イエコト
ぴあのdeシネマ
建築家の道具
Cafe
アンティーク
オープン・アトリエ
中村好文さん
大屋根の家
Nova Museum
ALOUETTEの家
Nova Select
さきたまの家
杉板のOmoya
南羽生の家
ハウスキーピング
家具
養蜂
十字窓の家
未分類

お気に入りブログ

シロイヌ屋
ブラッドベリがゆく
日本住宅教室 Weblog
Birne
harutsumi
ジャズを聴く犬

外部リンク

以前の記事

2018年 08月
2018年 06月
2018年 03月
more...

最新のコメント

こちらこそありがとうござ..
by shibamune_house at 10:15
ご連絡ありがとうございま..
by shibamune_house at 14:21
ご無沙汰しています。北本..
by 梅田 at 20:46
本当にお久しぶりです。お..
by shibamune_house at 16:57
未熟ものです。 いろい..
by shibamune_house at 08:28
ふふふふ。 ついにですか。
by norux at 09:50
川越を散歩しながらちょっ..
by shibamune_house at 08:46
旧鏡山酒造跡地でやるので..
by norux at 15:21
tobaccochoco..
by shibamune_house at 08:49
こんにちは☆ キャンド..
by tobaccochocolate at 14:30

関連ホームページ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

画像一覧